Samba SWATの導入

Webブラウザから Samba の管理を可能にするSWATを導入します。

1. xinetd および SWAT をインストールします。

2. 起動

3. 以上の設定が終了したらクライアントPCのブラウザから「http://(サーバーの名前):901」にアクセスします。 アクセスすると、まずユーザー名とパスワードを求められます。rootユーザーでログインします。 すると以下のようにブラウザから Samba の設定が行えるようになります。
samba-swat

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする